2009年2月25日水曜日

携帯サイトでのアクセス解析のBESTプラクティス

PHPを使う自分の場合、今のところこのやり方が良いと思う。


1.携帯からのアクセスかそれ以外(Bot/クローラーも含む)かを判別する

PHPで高速に携帯ゲートウェイのIPから携帯キャリアを判別する - グニャラくんのグニャグニャ備忘録@はてなで配布しているPythonプログラムを使ってIPアドレス判定PHPを作成する。(参考:floatingdays: PHPで携帯からアクセスを IPアドレスで判定


携帯キャリアのIPアドレス公表ページはこちら。変更されたらPHPを作り直す必要がある。


LinuxでApacheモジュールを入れられる環境なら、mod cidr lookupという手もある。


2.判定結果が"pc"の場合はGoogle Analyticsとかで解析する


3.判定結果が"pc"以外の場合は、myRTモバイルで解析する

PHPならリファラまで解析できるので、au・SoftBankは参照元サイトや検索キーワードの統計も見られる。
広告やリンクバック無しで無料なのはすごい。素晴らしい。

リアルタイムで見られるのは一部の情報のみで、多くの統計は見られるようになるまで時間がかかる。
その点、設置後すぐ見られるなかのひとの方が即効性・シンプルな使いやすさは上。
でも、検索キーワードの統計や着地ページを見られるなど総合力はmyRTモバイルの方が上。

なお、mod_rewriteを使っている場合はPHP埋め込みコードのgetenv('SCRIPT_NAME')をgetenv('REQUEST_URI')に変更しないといけないと思う。


4.それ以上の情報が欲しかったらWebサーバのアクセスログを解析する

AWStatsとかanalogとかで。
画像の読み込みをしないBot/クローラーの情報が欲しかったらアクセスログを解析するしかない。



参考:DSAS開発者の部屋:携帯ゲートウェイのIPアドレス帯更新を効率的に確認する方法 (今ではちょっと情報が古い)

4 件のコメント:

team myRT mobile さんのコメント...

myRTモバイルのご紹介ありがとうございます。
先日PHPタグにより、参照元・自然検索ワードの解析メニューも無料にて公開させていただきました。

引き続きメニューやレポートテンプレートの追加を含めて、サービス向上と、モバイルビジネスに携われている方々の力となれるよう精進していきますので、
今後ともmyRTモバイルをよろしくお願いいたします。

floatingdays さんのコメント...

team myRT mobileさん、コメントありがとうございます。
PHPを使ったリファラ解析、便利です!

こんなとこでお願いするのも何ですが、
・解析対象のデフォルトの期間を設定可能に(現状では昨日)
・コンテンツによる集計をURLで絞り込めるように
・コンテンツによる集計でページタイトルを表示
できると...とても素敵です!
3番目はPHPタグに追加が必要になってしまいそうですが。
わがままばかりで済みません。

これからも頑張ってください!

myRT mobile Team さんのコメント...

コメントありがとうございます。
ご利用いただいている方々の声が糧となっておりますので、ご意見は非常にありがたく感じております。

期間指定の件ですが、
期間:2009/03/02-2009/03/02
と期間が記載されてあるレポートについては、スパナアイコンをクリックしていただくと、設定が可能です。

observation.jpというブログの管理者の方が、Web担FORUMの下記URLにて、期間指定に触れられています。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2009/01/09/4399
ご参考までに。

コンテンツによる集計については、今後の課題として検討させていただきます。

今後ともmyRTモバイルをなにとぞよろしくお願いいたします。

floatingdays さんのコメント...

ありがとうございます。

期間指定の件は、期間を指定できるのは知ってましたが、ログインし直すといつも期間が「昨日」になるので、それをユーザーごとに設定できると嬉しいなあという話でした。
説明が下手で済みません。(返信がもらえるとは思ってなかったので...)

でも最近は「昨日の集計」を見ることに慣れてきたので、これはこれでいいかなあという気もしてきました。

ブログ アーカイブ

tags