2016年1月9日土曜日

EC2の MySQLを S3にバックアップする方法(世代管理付き)


S3への送信はaws-cliが良さそう。
参考:aws-cli - AWS CLIでS3を操作する - Qiita


aws-cliはAmazon Linuxなら最初から入っているが、手元のインスタンスはconfigure等をするにはバージョンアップが必要だった。
yumでもバージョンアップできるが、今回は諸事情により依存関係のある諸々をそっとしておきたかったので、下記を参考にyumを使わずにaws-cliをバージョンアップ。

参考:AWSCLIで運用検討中の人必見! AWSCLIを使用したS3へのファイルコピー | クラウド工房 Powered by Amazon Web Services

sudo easy_install pip
sudo pip install awscli -U


IAMでS3のみに権限を絞り込んだユーザーを作り、その認証情報をconfigure。(もう少し権限を絞っても良いかも。)

aws configure

AWS Access Key ID [None]: (アクセスキーを入力)
AWS Secret Access Key [None]: (シークレットアクセスキーを入力)
Default region name [None]:
Default output format [None]:


世代管理はS3の機能であるバージョニングとライフサイクルを使う。
S3でバケットを作成し、バージョニングを有効化。
ライフサイクルでルールを追加。(例「以前のバージョン」を30日後に削除)


後は適当にダンプとS3へのコピーのスクリプトを作ってcronに登録する。
分かりやすいようにディレクトリを作成し、そこにスクリプトを作った。

バックアップ用スクリプト作成。
vi backup.sh

#!/bin/sh
echo "START " `date +'%Y/%m/%d %H:%M:%S'`
MYSQL_PWD='MySQLのパスワード' mysqldump -u MySQLのユーザー 対象DB > data.dump
aws s3 cp data.dump s3://バケット名/
echo "E N D " `date +'%Y/%m/%d %H:%M:%S'
(パスワード直書きにしたが、きちんとやるならMySQLのパスワードは隠したい。)

スクリプトのファイルに実行権限を付ける。
chmod 700 backup.sh

cronに登録。
crontab -e

0 1 * * * cd /スクリプトのディレクトリ; ./backup.sh >> history.log


aws-cliを使うと、AWSのサービス間の通信はSSL(TLS?)で暗号化されるようだ。
参考
aws — AWS CLI 1.9.17 Command Reference
By default, the AWS CLI uses SSL when communicating with AWS services.

Amazon Web Service aws cliはデフォルトで暗号化通信されるのか? - なぜか数学者にはワイン好きが多い



S3を使わずにサーバ上で世代管理するだけなら、下記が一番分かりやすかった。
mysqldumpをcronで1日1回取得し、バックアップ用ファイルを保存する - サイト制作の豆知識

2015年12月6日日曜日

jsDelivrから 最新の各種JavaScirpt / CSSフレームワークを読みこむ URL

jsDelivrから最新のJavaScirpt/CSSフレームワークを読みこむURLのメモ。

下記の「短縮形」は本来は複数ファイルをまとめる機能だが1ファイルでも使える。(URLが短くなり、キャッシュ期間が長くなる。)


■ jQuery

https://cdn.jsdelivr.net/jquery/latest/jquery.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery

v3.0.0-alpha1

https://cdn.jsdelivr.net/jquery/2/jquery.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2

v2.1.4

https://cdn.jsdelivr.net/jquery/1/jquery.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery@1

v1.11.3


■ jQuery UI

CSS
https://cdn.jsdelivr.net/jquery.ui/latest/jquery-ui.min.css

JS
https://cdn.jsdelivr.net/jquery.ui/latest/jquery-ui.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery.ui

JSをjQuery(v2.X)と合わせて1ファイルにする
https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2,jquery.ui

CSSでテーマを指定する場合
https://cdn.jsdelivr.net/jquery.ui/latest/themes/flick/jquery-ui.min.css
テーマを指定しないと"UI lightness"になる(参考:http://jqueryui.com/themeroller/#themeGallery


■ jQuery Mobile

CSS
https://cdn.jsdelivr.net/jquery.mobile/latest/jquery.mobile.min.css

JS
https://cdn.jsdelivr.net/jquery.mobile/latest/jquery.mobile.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery.mobile

JSをjQuery(v2.X)と合わせて1ファイルにする
https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2,jquery.mobile


■ Bootstrap

CSS
https://cdn.jsdelivr.net/bootstrap/latest/css/bootstrap.min.css

JS
https://cdn.jsdelivr.net/bootstrap/latest/js/bootstrap.min.js
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/bootstrap

JSをjQuery(v2.X)と合わせて1ファイルにする
https://cdn.jsdelivr.net/g/jquery@2,bootstrap


■ Bootswatch


https://cdn.jsdelivr.net/bootswatch/latest/cerulean/bootstrap.min.css
テーマもたくさん → https://www.jsdelivr.com/?query=bootswatch


■ Pure.css

https://cdn.jsdelivr.net/pure/latest/pure-min.css
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/pure


■ Normalize.css

https://cdn.jsdelivr.net/normalize/latest/normalize.min.css
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/g/normalize


■ Font Awesome

https://cdn.jsdelivr.net/fontawesome/latest/css/font-awesome.min.css
短縮形 https://cdn.jsdelivr.net/fontawesome/latest/css/mainfile

https://cdn.jsdelivr.net/g/fontawesome だとうまく表示されなかった。(フォントファイルへの相対パスがおかしくなる?)



ブラウザキャッシュ期間は1週間。
ただし、複数ファイルをまとめると max-age=15724800(約6ヶ月)になった。


【HTTP Response Header(抜粋)】

Server: nginx
Content-Type: application/x-javascript; charset=utf-8
Vary: Accept-Encoding
X-Version: 3.0.0-alpha1
Cache-Control: public, max-age=604800
access-control-allow-origin: *
X-Cache: HIT
x-edge-location: jptk
Content-Encoding: gzip
X-Firefox-Spdy: h2



ファイル名は"mainfile"でも代替可。minのJSまたはCSSになる。



参考:パブリックなCDNはjsdelivrかcdnjsでいいじゃん。 | Sorry for Team KILLing

2015年10月17日土曜日

2015年にもなったので font-familyを見直したら要らないものだらけだった


前提として、Windowsにヒラギノを入れてたり、Macにメイリオを入れてたりする、「ごく少数の人」は無視したい。それから、かなり古い環境や日本語以外の環境も除いて考える。

で、よくあるこんな無難なfont-familyを見て。

font-family: "游ゴシック", YuGothic, "ヒラギノ角ゴ ProN W3", "Hiragino Kaku Gothic ProN", "メイリオ", Meiryo, "MS Pゴシック", sans-serif;

まず、Macは全角のfont-familyを無視するので、"ヒラギノ角ゴ ProN W3"は不要。
font-family: "游ゴシック", YuGothic, "ヒラギノ角ゴ ProN W3", "Hiragino Kaku Gothic ProN", "メイリオ", Meiryo, "MS Pゴシック", sans-serif;

次に、Windowsでは全角のfont-familyを書いておけば良いので(両方、または全角のみを認識するブラウザはあるが、半角のみを認識するブラウザは無い。日本語環境なら)、Meiryoも要らない。
font-family: "游ゴシック", YuGothic, "ヒラギノ角ゴ ProN W3", "Hiragino Kaku Gothic ProN", "メイリオ", Meiryo, "MS Pゴシック", sans-serif;

そして、Windowsのデフォルトは"MS Pゴシック"、Macは"Hiragino Kaku Gothic ProN"なので、sans-serifさえ指定しておけばこれらもわざわざ指定する必要はない。(ブラウザの設定を変えている人もいるだろうけど、そういう人は自分が設定したfont-familyで見せてあげたほうが良いと思う。)
font-family: "游ゴシック", YuGothic, "ヒラギノ角ゴ ProN W3", "Hiragino Kaku Gothic ProN", "メイリオ", Meiryo, "MS Pゴシック", sans-serif;

游ゴシックは…好みかな?
Mac:YuGothicあり or なし(ヒラギノ)
Windows:"游ゴシック"あり or なし(メイリオ)

ということで、游ゴシックありなら、
font-family: "游ゴシック", YuGothic, "メイリオ", sans-serif;
游ゴシック無しなら、
font-family: "メイリオ", sans-serif;
でいいんじゃないかな?

ちなみにiOSはヒラギノ、(一般的な)Androidはsans-serifでデフォルトのfont-familyが適用される。

2015年9月5日土曜日

VALUE DOMAINで CNAMEを設定するときの注意

参考:Easy Setup for VALUE DOMAIN Users

※最後のピリオドをわすれないように!

ピリオドを付けないとサブドメインと見なされて下記のようになってしまうので注意。


hoge.example.jpで、example2.comにアクセスできるようにしたい場合

cname hoge example2.com
と(最後にピリオドを付けずに)設定し、nslookupすると、
hoge.example.jp      canonical name = example2.com.example.jp.
Name:   example2.com.example.jp
となってしまう。

cname hoge example2.com.
のように最後にピリオドを付ければ、

hoge.example.jp      canonical name = example2.com.
Name:   example2.com
のように期待通りのCNAMEになる。

2015年6月29日月曜日

JavaScript, CSSライブラリの CDN



たくさんのライブラリをホスティングしているところ

RawGit
・(cdn.rawgit.comの方は)by MaxCDN
・Github上のライブラリが対象

jsDelivr
・by MaxCDN and CloudFlare

cdnjs
・by CloudFlare

OSSCDN
・by MaxCDN



特定のライブラリのみホスティングしているところ(と言ってもGoogleとMicrosoftはそこそこ揃ってる)

Google Developers Hosted Libraries
・by Google
・AngularJSあり

Microsoft Ajax Content Delivery Network
・by Microsoft
・Bootstrap、Knockoutあり

jQuery CDN
・by MaxCDN
・jQeuryファミリーのみ

Bootstrap CDN
・by MaxCDN
・Bootstrap、Font AwesomeとBootswatchのみ

Yahoo! Developer Network
・by Yahoo
YUIPure.cssのみ
・HTTPS不可


MaxCDNがんばってる


参考
floatingdays: JavaScriptフレームワーク/ライブラリの CDNいろいろ


ブログ アーカイブ

tags